Youth for Ofunato 2013年春派遣

期  間:2013年3月7日―3月22日

場  所:大船渡市内

参加人数:11名(第1、2陣)

企画実施:カリタスジャパン大船渡ベース

活動内容

①漁業支援

②お茶っこ(地域の方々との交流)

③在宅訪問

④福祉施設でのお手伝い

⑤社会福祉協議会から依頼のお手伝い(瓦礫撤去、引っ越しの手伝い)

⑥仮設住宅訪問、視察

 

 カリタスジャパン大船渡ベースへの派遣は初めてでしたが、色々な活動に携わることが出来、また、ベースにいらっしゃるスタッフの方々や各地から集まったボランティアの方々との交流も深められました。

 

 派遣期間中に3月11日を挟んでいたこともあり、私たちYouth for Ofunatoメンバー、そして参加してくださった方々にとって、二年経った今、改めて震災について、そして大船渡のために何が出来るのかを考えるきっかけになりました。

 

 初めて大船渡に訪れた参加者やメンバーからは、「自分が思っていた現状と自分の目で見た大船渡の復興の状況は異なるものだった。」「ボランティアにも色々な形が有り、様々な面から復興支援に携われるという事が分かった。」という感想もありました。自分の目で見て考えることが復興支援の第一歩なのかもしれません。